領収書パターン

風俗店で働く際に、お給料と一緒に渡されるものに「給与明細書」というものが存在してきます。
これはどこの会社で働いていても必ず渡されるものであり、もちろん風俗店でも当たり前のように渡されることになります。

この「給与明細書」で、今自分が働いているお店は優良店なのか、それとも非優良店なのかというものがわかってくるのです。
そもそも、この「給与明細書」すら渡されないとなると、そのお店は確実に非優良店といってまず間違いありません。
自分が働いた内訳を知らされないわけですから、いくらかお給料をごまかされていること間違いないのです。
その「給与明細書」を、シンプルな「領収書」で渡すお店も中には存在してきます。

これも上記と同じように、非優良店といって間違いないでしょう。
シンプルな「領収書」パターンは、そもそも女の子の立場に立つという以前の問題ですが、女の子に給与を明確にして分かりやすくしようという考え自体が全くないからなのです。
税金的にお店が女の子にお金を支払ったという証拠を残したいから「領収書」を取っている、といった程度の思惑だと思われます。
こういったお店で働いているのであれば、即刻お店を変えるか辞めるといった行動を取るべきでしょう。

それが、たとえお店のスタッフがいい人であってもです。
いつか何かしらのトラブルを引き起こしますし、そのトラブルに巻き込まれる可能性だって十分に考えられるからです。
そういうトラブルに巻き込まれて、知人や家族に風俗店で働いていることがバレる恐れも同時に考えられます。



◎推奨外部リンク
職種や待遇などから自分の希望に沿った風俗店が探せる風俗求人情報サイトです ・・・ 風俗求人情報

Copyright © 2014 給与明細一つで優良風俗店か見極める All Rights Reserved.